top of page

この夏の嬉しい出来事

この夏、「学校林」では嬉しい出来事が二つありました。


(その1)

「学校林」の草刈りに、学校区で活動している二つの団体の方々と小学校の校長先生が参加。

その後各団体の活動を紹介し相互の理解を深め、協力の可能性を探る機会を持てました。

地域の方々との絆を大切に、支援の輪を拡げたいものです。


猛暑の夏、炎天下の草刈りは過酷で作業は1時間で終了にしました。

その後公民館へ移動して話し合いを行いました。総勢18名参加。


(その2)

プラムがたわわに実り、7月には赤く色づいて甘味も増し食べ頃となりました。 





無農薬のプラムは甘味をかすかな酸味が引き立て、そのまま食べても、またジュース、ジャム、ゼリーと姿を変えて楽しませてくれました。

来年は子ども達と収穫の喜びを共有したいと、夢は広がります。

Comments


最新記事
カテゴリー
タグから検索
まだタグはありません。
アーカイブ
bottom of page